その後~


     翌朝避難していた山の運動公園から相方さんの実家へ行き朝食ご馳走になり~
     (実家は地震の被害あったけど津波の被害はなくライフラインは止まっていたが
      ガスは使用できました。)

     水が引いた11時頃~車でようやく家の近くまで~
     いろいろな物が道路をふさいでいたので車をおいてヘドロに滑りながら・・・
     田植えをする時の田んぼに入っているようなかんじでしたよ。
     
e0292102_1182510.jpg


     (カメラもなかったので、これらの写真はしばらく経ってからの写真です。
      なので~流れ着いたゴミ、ヘドロは掃除した後です。)      
e0292102_11195483.jpg

     家が中古車屋さんになっていました~みんな流れて来たもの
     うちのは奥に1台追い込まれていました。

e0292102_11221665.jpg


e0292102_11231771.jpg


e0292102_1123486.jpg


     ドアを開けたらヘドロ・ヘドロ~
     相方さんにこの家どうする~と聞いたら
     掃除して住むと言うので~

     悲しんでいてもどうにもならないので~
     その日の午後から相方さんの実家の方々に手伝ってもらって
     無我夢中で片付けました。

     震災から1週間の間に私の実家の兄夫婦・姪・娘達・姪の猫
     次々増えて2階で共同生活しました。

     我が家・事務所・兄の家(以前私の住んでいたところを買っていたので~)
     それから友達の家と・・・

     合羽隊(合羽を着て掃除をするので娘達が名づけた)頑張りました!!!

     とにかく頑張れたのはみなさんのお蔭だと思っています。

     震災1カ月過ぎた頃から
     設備関係の仕事をしているもので
     目がまわる位忙しくなりました~~

     そして今に至ってる訳です。

     emoticon-0169-dance.gif         emoticon-0169-dance.gif         emoticon-0169-dance.gif

     あれもこれも書こうと思うと書ききれないために
     大ざっぱな私らしく~
     大ざっぱな文章になってしまいましたが・・・

     みんな元気で頑張っています~
     多くの皆さんにいろんな支援していただきました。
     ありがたく思っています。


     「ありがとう」








     
[PR]
Commented by つぶあんこ at 2013-03-08 13:15 x
車がすごいことになってますね。
でも家は大丈夫だったんですね。
えいこさんのおうちは今もこのおうちですか?

これからもボチボチ震災のこと、津波の事
記事にしてくださいね。
すぐ近くで阪神大震災があったのに
復興が早かったので、あの時の恐さが
もう風化されてるんですよね。
忘れなければいけないこともあるけど
忘れちゃいけない事もあるからね。
Commented by 二好瑠 at 2013-03-08 15:46 x
ああ、車が・・・家の中が・・・キッチンが・・・
と、驚きながら見てしまいました。
実際にこういう体験をされたなら、もっと驚く事ばかりだったでしょうね。
下の記事も拝読しました。
甥御さんが撮った写真はもっと衝撃的ですね。
でも、皆さん無事で何よりでした。
プーちゃんが戻って来た経緯も分かりました。
みなさん、本当に大変でしたね。
フキノトウを採っている時じゃなくて良かったよね。本当に。

それから、大賀蓮の事なんですが、私は写真に撮ったことがありまして
記事にしました。
URLを入力しましたので、クリックして下さるとその記事に飛びますので
良かったら見てね(^-^)
Commented by bourreesam at 2013-03-08 15:59 x
大変な現実がそこにあるのはわかっているのですが、
どこか、本当のこととは思いたくない気持ちがありました。
だけど、こうやって生々しい写真を見ちゃうと、
身体が震えるほどの恐ろしさがあります。
北海道も悲しい出来事がありましたが、
災害って、いつ、どこで、誰が被害に遭うのか
わからないだけに恐いですね~。

だけど、共同生活、楽しそう!
って、一瞬、思ってしまった私。
本当に不謹慎。
ごめんなさい。

あ、リモコンとお花は違うと思うので大丈夫です。(笑)
でも、すごいな~。
大賀蓮、絶対に見せてくださいね!!!
(プレッシャーを与えてみました。笑)
Commented by pukurin at 2013-03-08 18:28 x
昨年4月、石巻と陸前高田の風景を見ただけで愕然としましたが、被害にあった家の実際の家の中とか
えこ姉ちゃんの生の声を聞くと(読むと?)本当にすごかったことが伝わってきますよ
今だから振り返れるんでしょうか
「大変だったね」と一言では言えませんね
何もしてあげられなくてごめんね
毎日ブログ応援ポチだけはしてるからね(T_T)
Commented by eiko-genki at 2013-03-08 18:51
あんこちゃんへ
ありがとうございます!
写真に写っている家に今も住んでいます。
昨年の2月半ばにリフォーム終わりました~

津波とヘドロは厄介なものでありとあらゆる全ての物にヘドロが入り込み大変です~ソファー捨てないで使っているんですが~
移動するといまだに乾燥した砂出て来るんですよ。
プーちゃんのいた渡波は海水だけで女川は加工屋さんの魚が家の中に入っていたそうです。

あの時ライフラインが止まってどんなかんじで暮らしていたかを
そのうち少しずつアップしていきます。
Commented by eiko-genki at 2013-03-08 19:05
二好瑠さんへ
ありがとうがざいます!
見ました~見ました~スゴイです!
私~大丈夫でしょうか~
郡山の義兄さんも何年も前にお隣さんからもらって育てているのですがいまだに花芽もたないそうです~
日光を好むようなので1日日が当たる所に置こうと思っています
楽しみにしてて下さいね。

今度あの場所の写真撮って来ますね~
今年から田んぼ復活すると聞きました。

あの田んぼに浜の住宅がそのまま流れてきたようなかんじです。そこの田んぼから多数の遺体が見つかったようです~
運よく助かった人たちは2階に避難して家ごと流されその田んぼまできたそうです。
Commented by eiko-genki at 2013-03-08 19:15
bourreesamさんへ
ありがとうございます!
何もないままの共同生活~~~
朝は夜明けと同時に起き~夕方は日のあるうちにご飯を食べ
一部屋に集まって懐中電灯照らして明日の段取りの打ち合わせ
結構笑って1日のヘドロ作業の疲れ忘れる時間でしたよ。
昔の家族の過ごし方・・・みたいですね~!

大賀蓮とにかく育ててみます~咲いたらいいなぁ~!
Commented by eiko-genki at 2013-03-08 19:23
プクちゃんへ
ありがとうございます!
何をおっしゃいますか~
プクちゃんがコメントくれるだけで満足です。

でも私達は家の片付け大変だったけれど
家流されて何もなくなった人達から比べたら住める家がある事は幸せだと思います。
うちの実家はみんな海の中~土台しか残らなかったんですよ。
Commented by まぁーこ at 2013-03-08 20:05 x
我が家は内陸側だったので全然水は来なかったけど海側のお供地の所はやはりすさまじかったです
幸い我が家もプロパンガスや発電機があったのですごく助かりました
あっという間の2年でしたよね・・・
Commented by eiko-genki at 2013-03-08 20:55
まぁーこさんへ
ありがとうございます!
家も幸いガス釜高い所に置いていたのでご飯たけたんですよ!
でも・米もドッグフードも全部津波の被害にあってしまい
米は実家からもらいました。
地震だけだったら大して被害なかったんですけどね~ぇ。
もう2度と津波来て欲しくないけど~こればかりわかりません・・。
Commented by sandy at 2013-03-08 21:20 x
お写真を見せていただいて...言葉が出ません...
すみません。。

この2年間、悲しみを乗り越えて歯を食いしばって、ワン3ちゃん達と一緒に頑張ってこられたんですね。。
ユーモア溢れる日記の奥に隠された、えい子さんの思いが伝わって来る気がします。

えい子さんとご家族、そして被害にあわれた方々の切なる祈りが聞かれますように...
Commented by eiko-genki at 2013-03-09 15:49
sandyさんへ
ありがとうございます!
2年間は長いようで短いようで~
ようやく…何とかここまでやってこれたような気がします。
でも、うちがあるという事は幸せな事だと思います。
これからもよろしくね!
by eiko-genki | 2013-03-08 12:38 | 日常の事 | Comments(12)